2011年04月28日

鬱蒼としたジャングルは古代の墓地?

鬱蒼としたジャングルは古代の墓地? なんだか最近月日が過ぎるのが早く感じます。みなさんはどうでしょうか。緑に囲まれた鬱蒼とした場所。昔は日本でもこういうところはけっこうおおかったのかもしれません。今は少なくなりましたね〜〜。

古代の森

古代の森

古代の森

古代の森 ジャングル 私の今日のキーワードかな。
posted by nihon-teien at 21:56 | 古代の森 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月27日

今瞬間 この日本の緑

日本の樹

短い樹木も大きくなるものも多く、ちょうどよいくらいの高さになった樹。大きすぎるでもなく小さすぎでもなく手入も自分たちでできそうな感じのどこにでもあるような植木。

ぽかぽか陽気とまぶしい日差しの光、遠くの濃い日陰になった緑も印象的な景色です。

日本の樹

日本の樹

何気ない樹も手間暇と長い年月がかかってることが多い。当たり前の風景、美しく感じます。
posted by nihon-teien at 23:15 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

日本の庭園 歴史公園のお庭

みごとな生垣
なかなかみられるようで見られない庭園、日本らしいすばらしい風景かなと思います。生垣もいいですね。すっきりとした空と遠くに見える山の風景も綺麗なところです。

みごとな生垣
生垣から内側に入った様子、昔はこちらは特別な人しか入れなかった?かもしれない歴史のある公園です。

みごとな生垣

イギリスもよい庭園が豊富らしくイギリスではまず家を建てるときは庭園から設計させれるようです。日本にも探せばけっこうそういうところもあるかもしれませんね。
posted by nihon-teien at 22:49 | 歴史と共存 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


カテゴリ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。